日本のモノ作り 【価値】 | 美容院でも床屋でもない町田のヘアサロン Hair design Rodge.(ロッジ)

日本のモノ作り 【価値】

2016.08.12

958view


美容でも床屋でもないヒライケンタです

 

記念すべき

100記事目になりました

皆さんのおかげでここまで記事を書くコトが出来ました

有難う御座います

そして読んで下さる人

実際に記事をみて、ご来店していただいたお客様のおかけで

楽しく仕事をさせていただいております

まだまだ頑張ってイロイロとお伝えしていきますので

今後も応援宜しくお願い致します

 

ここで自分の

【仕事】と最近、感じた

【価値】について

好きな【音楽】とからめて

書いていきたいと思います

 

『最近、感じたコト』

自分の友人である音楽関係者との話のなかで

強く思ったコトがあります

【CDが売れない時代】

そう…

無料や安価なサービスによって

【カタチ】のないものが流通し

【Youtube】などで

いつでも聞くことができてしまう…

自分はCDがミリオン連発の時代に育っているので

CDを買うのは抵抗がないが

現在は買う人は減っている…

CDも特典が当たり前になりつつある

雑誌に関してもそうですよね…

売れない…

まぁ、あの時代が少し異常な状態だったといえば

そうなのかもしれない

理美容業界も低料金化が進み

【1000カット】などの合理的なシステムが売りになりました

アパレル業界も

【ファストファッション】が普及して

1つの価値観が

世の中全体に確立していった

そんな中

自分は【技術】を磨き

自分という人間に進化をさせて

新しいモノ

古き良きモノを学んでいきました

もちろん低価格な組織の中でも学び

多くの気づきがありました

 

何が言いたいのか??

 

そう価値観は変化してきている…

 

『価値観って??』

さっきの話に戻りますが…

CDって??

確かにここ何十年かで

商品の流通は大きく変わっていったのかもしれません

先ほども書きましたが

時代が異常だったのか??

現在が普通なのかは、わかりませんが

感じる機会が減ったのかなって思いました

デジタル化が進んだ結果

スマートなスタイルになり

音楽もCDジャケットがなくても

【デジタル機器】よって

収納の不便さが解消され

手軽に持ち運べるようになりました

1000曲ちかい音楽たちが外に持ち出せるんですから

当時からしたら考えられなかったですね

でも、

どうだろうか??

自分は1000曲

【ウォークマン】に入っているが

聴く曲はだいたい決まってしまっている

やっぱり

ちゃんとCDジャケットを買ったアルバムは

聴くんですよね

部屋のCD棚でみかけると

聴かなきゃってなるんですよ

存在を感じれるというか

デジタルで配信された曲は

購入しても

その1000曲に

いつしか埋もれて聴かなくってしまいます…

あくまで自分の感じ方ですが…

皆さんはどうでしょうか??

CD1枚、購入する重みがあったような気がします

キズだらけになるまで聴きまくっていた

もちろん

音楽は現場の楽しみ方もありますが

CDを買うことで

その好きなアーティストさんやバンドマン、歌手が

経済的に潤うコトによって

今度はその人達のよりよい

【技術】や【パフォーマンス】をみるコトに繋がるんではないだろうか??

あんまり

無料や安価なモノに偏るコトで

自分の好きなモノが衰退してしまうのではないのかな…

と感じてしまいました

【サブカルチャー】の人たちは

その辺は

自分たちがお金を出せば

制作側が【チカラ】をつけて

自分にさらにいいモノが返ってくるコトを

良く理解してるなと感じます

【オタク】はスゴイなぁと

まだ日本のそこには

【Made in Japan】の技術が世界に発信されている気がします

 

『自分の仕事』

ここで自分に置き換えると…

やはり安価のサービスの提供より

【価値】を伝える

そして自分について支持をしてくださる

お客様のコトを考えたら

身が引き締まるオモイです

サイト内で

自分の【ストロングポイント】と【価値】を発信し

感じていただきご来店していただき

適正なお金をいただき

今日もお仕事させていただいております

ファンのお客様に支えらているんだなと再認識させていただいた

音楽関係者の友人との話に

今後の

【日本のモノ作り】に考えさせられる

いい話と時間になりました

頑張って磨いてきた技術やセンスその人に

お金を払う

 

この人、

この曲、

この本、

この家、

この食、

この時、

この物、

この品、

この技、

この汗、

この涙、

 

になら払いたいって思わせる努力をしなければならない

 

『価値あるモノにお金を払う』

 

【嘆くよりまずは行動】

 

確かに安価なモノや無料のモノ

時代がそうなってきたのかもしれないですが

この日本人が持っている良きモノが

続くように

見極めていいのもに

お金を払い

また払ったコトによって

さらに価値ある時間が

その人の中で流れて

それがまた自分に返ってくるのではないだろうか??

もっと瞬間的に消えていくモノより

そこに忘れてしまうかもしれないが

留まって流れ続けているモノになりたいと思う

きっとお金を払うコト

人が人を支えているんだなと…

感じたヒライケンタです

 

『Made in Japan』

どんな日でも

考え苦悩し

必死に汗や涙をして

努力してきた

技術者や職人

日本のモノ作りに

光ある未来を…

 

Fotor_147101106475393

 

Have a good time!!

 

 

 

 

 

 

日本のモノ作り 【価値】

この髪ナビが気に入ったら、
いいね!シェアをお願いします!


  • 髪の事なら何でも無料相談しています。

  • このようなご質問・ご相談をいただきます。
  • 自分に合う髪型がわからないので、似合う髪型を提案してほしい。
  • 最近、髪の毛が細くなった気がするので他人の視線が気になる。
  • 傷んできた髪をなんとかしたい。
  • 些細なご質問・ご相談でも構いません!
    365日24時間いつでもお気軽にお問い合わせ下さい!

WEB予約

042-850-9680通話料無料/受付10:00-19:00

TEL予約・お問い合わせ通話料無料/受付10:00-19:00

営業時間 10:00-19:00
定休日 火曜日・第2、3月曜日

EDITOR髪ナビ運営者

美容院でも床屋でもない町田のヘアサロン Hair design Rodge.(ロッジ) スタイリスト 平井健太

スタイリスト 平井健太

  • 1983.5.31生まれ
    千葉県の理容院選手権で優勝するなど確かな技術の実績があります。
    髪と音楽と町田をこよなく愛するスタイリストのプロとして髪に関する情報をメインに発信しています。
    町田で美容院でも床屋でもないヘアサロン「Hair design Rodge.(ロッジ)」の店長として様々なお客様の要望や髪の悩みなどに向き合い奮闘する日々を送っています。
  • 髪の事なら何でも無料相談しています。

  • このようなご質問・ご相談をいただきます。
  • 自分に合う髪型がわからないので、似合う髪型を提案してほしい。
  • 最近、髪の毛が細くなった気がするので他人の視線が気になる。
  • 傷んできた髪をなんとかしたい。
  • 些細なご質問・ご相談でも構いません!
    365日24時間いつでもお気軽にお問い合わせ下さい!

WEB予約

042-850-9680通話料無料/受付10:00-19:00

TEL予約・お問い合わせ通話料無料/受付10:00-19:00

営業時間 10:00-19:00
定休日 火曜日・第2、3月曜日